1. HOME
  2. What's New

サポート内容

現地通訳の紹介、商談、視察

各国での通訳やガイドを紹介。商談や現地視察、買付けなどに同行します。

テレビ撮影コーディネート

現地のコーディネーターが、テレビ番組の海外ロケや海外リサーチをコーディネート。

雑誌撮影コーディネート

雑誌や書籍、WEBマガジンなど、現地スタッフがリサーチ&撮影コーディネートします。

海外の原稿&写真の提供

ヨーロッパの記事、写真などを、現地ライター、カメラマン等が制作しご提供します。

動画や写真の使用許可

海外のテレビ局やYoutubeの動画、新聞社の写真など使用許諾の申請をサポート。

翻訳、多言語化

各国言語への翻訳、WEBサイトの多言語化、コンテンツ制作、SEO対策をサポート。

対応が可能な国

What's New

【フィンランド】ヘルシンキ定番サウナスポット

フィンランド、コーディネーター、サウナ1-main.jpg

 フィンランド語でもあるサウナはもちろんフィンランド発祥。フィランド人にとって、伝統であり習慣であり、日常に溶け込んだ、日本人にとってはお風呂のような存在。スーパーなどでも簡単にサウナグッズが手に入ります。以前はサウナで出産をし、亡くなった人の体もそこで清めたと言います。530万人の総人口に対して、約300万個のサウナがあると言われていて、自宅や、アパートの共同サウナ、ホテルなどの公共施設はもちろんのこと職場にまでサウナがあることも。フィンランドでは会社帰りに同僚と一杯という習慣はありませんが、同僚たちとサウナパーティーをする人たちは多々。サウナに入ってお酒を飲み、またサウナに入っての繰り返し。お酒とサウナは切っても切れない関係です。
 公衆サウナは日本のいわば銭湯のようなもの。以前は街のあちこちにありましたが、1970年代ごろから自宅にサウナが併設されるようになり、現在ヘルシンキ市内でも4件のみが営業。そのうちの3つが歴史ある古いもので、最後の1つは2013年に新しくオープンしたオシャレでエコなサウナ。全て人気があるようですが、今回その中でも老舗サウナ2件をご紹介します。
 中央駅から車又はトラムで約10分のカッリオ地区。近年アーティストが移り住み今勢いがある場所に老舗サウナがあります。1928年に開業したコティハルユのサウナはヘルシンキ最古のサウナ。今もなお人気で赤いネオンのSAUNAの文字が目印。売りでもある昔ながらの薪で温めるサウナと電気式の貸切サウナも有り、入口の路上ではタオルを巻いた人たちが、アルコール(もっぱらビールかロンケロやシーデリと言われる甘い飲料。昔は度数の強いウォッカだったそう)を片手に涼んでいる風景が風物詩となっています。
 次はコティハルユから歩いて5分、アパートの中に隠れるようにたたずむサウナ・アルラは1929年オープン。ちょっとドキッとする入り口ですが通路にはアートな壁画が有り、市会議員でもある、気のいいオーナーが丁寧に案内してくれます。ここは天然ガスで温めたサウナで清掃も行き届いていると評判の場所。
どちらのサウナも男女別で、カウンターでタオルなどの貸出や、ドリンクやスナックの購入ができるので人々が気軽に訪れる場所。身体を洗ってくれるペシヤさん(流し)のサービスも有り、昔の銭湯と一緒なのが驚かされます。
 2000年ごろから公衆サウナの人気が再沸、サウナの無いアパートに移ってきた若者たちが公衆サウナに訪れるのだとか。地元の常連さんだけでなく、遠くから来るフィンランド人や外国人も増えたそう。サウナなしではフィンランドは語れないと言うほど、サウナは一つの文化。ヴィヒタ(白樺の小枝の束)で身体を叩いて血行を良くし、アルコール片手に、いつもはシャイで無口なフィンランド人が陽気に涼んでいる姿が撮影できるスポットを案内いたします。
 余談ですが、日本では風呂のあとは牛乳ということになっていますが、フィンランドでは、サウナ後の定番はやっぱりビールですね。低アルコールで安価なところ(あくまで他のものと比べて)がやはりいいのか、サウナパーティーなどのときはだいたいビールです。ビールが好きじゃない人は甘いアルコールのシーデリ(色んな味があり)かジンをグレープフルーツジュースで割ったロンケロと言われるものを飲んでる人が多いです。普通に家でサウナに入るときは、水だけっていう人も多いと思いますが(個人的には水が一番 笑)、いわゆるサウナビールが定番かなと思います。
 同僚たちとのパーティーなどではサウナ時に安いビールで少し酔っておいて、後から度が強いもの(ワイン、ウォッカetc)を飲んでます。笑
コティハルユのサウナでインタヴューされていたおじいさんは「昔はビールなんかじゃなくてウォッカだったよ」みたいなこと言ってました。(フィンランド、コーディネーター)

【スポット情報】
スポット名  Kotiharjun Sauna (コティハルユン・サウナ/ コティハルユのサウナ)
住所: Harjutorinkatu 1, 00500, Helsinki
TEL:  +358 9 753 1535                 
ホームページURL: http://www.kotiharjunsauna.fi/
https://www.facebook.com/pages/Kotiharjun-Sauna-Oy/150247338375241?fref=ts
Youtube動画のURL: 
https://www.youtube.com/watch?v=fNHV5ZvOTQw (インタビュー)
https://www.youtube.com/watch?v=vMNb2Qx48bo (後半)

スポット名 Sauna Arla (サウナ・アルラ)
住所:Kaarlenkatu 15, 00500 Hesinki
TEL: +358 9 719 218 
ホームページURL:http://arlansauna.net/
Youtube動画のURL: https://www.youtube.com/watch?v=PgzT7OFXqyg

【海外コーディネートに関するお問い合わせ】
フィンランド、ヘルシンキ、その他ヨーロッパ各国での海外ロケ、リサーチ、海外視察、現地商談、通訳、翻訳などの海外コーディネートに関することなど、お気軽にお問い合わせください。

フィンランド_コーディネーター.jpg

  • Update 2017.01.12